100年の技術があるから、夢がある

私たちは、日本製紙グループの一員として、コア事業のひとつである《機能性特殊紙》事業を担う会社です。
薄くて軽い、耐水、耐油、水溶性、フィルターなど多様な付加価値をもつ《特殊紙》、そして長年培ってきた技術を生かした化粧品など《機能品》の分野でも成長を続けています。環境意識の高まりから「紙」はあらためて注目されており、一歩先を見据えた新規技術と新製品の開発を進めています。

採用担当からのメッセージ

はじめまして。みなさんは「製紙会社」と聞いてどのようなイメージをもつでしょうか。

当社は「製紙」と社名にありますが、紙のなかでも付加価値の高い特殊な紙や、紙をつくる技術や原料を応用して紙にとどまらない製品を製造・販売しています。

私たちは、これからの「紙」の未来のために次のような方と一緒に働きたいと考えています。

●広い視野で考えることができる
●主体的に行動できる
●周囲の人と気持ちよく接することができる
●学び、成長し続けることができる

お会いできることを楽しみにしています。

パピリアを知るキーワード

技術があるから夢がある

当社は、三島製紙と日本大昭和板紙の特殊紙部門が合併してできた会社です。それぞれの会社で長年培ってきた薄くて丈夫な紙を作る技術と機械すき和紙を作る技術を持ち寄り、発展させ、現在の特色ある製品を製造しています。技術力に自信があるからこそ、将来を見据えて新規事業へも挑戦しています。

小ロット多品種のモノづくり

当社のモノづくりは、一つの工場で数百品種を製造するなど、小回りの利くマシンを生かした「小ロット多品種」が特徴です。これは、お客様の多様な要望に向き合ってきた結果でもあります。環境意識の高まりから「紙」に求められる性能はさらに多様化しています。長年培ってきた技術と、それを柔軟に生かせる機動力とを存分に発揮して、時代の一歩先を見据えた技術・製品の開発を続けていきます。

風通しの良い職場

当社は従業員450人程度、自分の所属している部署だけでなく、組織を超えてお互いにコミュニケーションをとることができる環境です。また、仕事の全体像、会社の全体像を見ながら仕事ができる、というおもしろさがあります。当社の総合職採用は少数精鋭です。若いうちから考えて行動すること、先輩・上司と協力しながら多くのことを経験することで、ひとりひとりが成長し、活躍できる環境があります。

仕事を知る

機電系

研究生産系

事務系

働き方を知る

従業員数

461

*2023/3/31 時点

日勤者男女比

5:1

*2023/3/31 時点

平均残業時間

8.6h/月

*2022年度実績

有給休暇取得率

57.3%

*2022年度実績 

過去3年新卒総合職離職率

2022年度0%
2021年度0%
2020年度0%
*2023/3/31 時点

育休取得実績

女性対象者 
取得者 
男性対象者 11
取得者 
*2022年度実績

 育休体験談 coming soon

募集要項・待遇福利厚生・採用実績

募集職種、募集要項、待遇、福利厚生、採用情報などを紹介しています。

選考の流れ

エントリー

STEP
1

Web面談・説明会

STEP
2

書類選考

STEP
3

1次選考(適性検査・Web面接)

STEP
4

最終選考(本社での面接)

STEP
5

内々定

STEP
6

よくあるご質問

Q 紙に関する知識は必要ですか

必要ありません。入社後にそれぞれの職場で必要な知識を習得していきます。

Q 入社前に必要な資格はありますか

ありません。入社前は研究や遊びなど学生生活を満喫してください。

Q 配属・異動はどのように決まりますか

本人の希望、適性、各部門で必要な人材を総合的に勘案して決定されます。画一的なルール(例えば3年に1回異動するローテーションなど)はなく、異動の頻度も個人ごとに異なります。最初の配属先は、入社後研修期間中に決定します。

Q 会社の雰囲気を教えてください

ひとことで言えば居心地が良い会社です。いろんな人がいて、当たり前ですがひとりひとり考え方は違います。ですが、困っている人には誰かが手を差し伸べてくれる、そんな雰囲気があります。

Q 入社後の教育・研修について教えてください

入社してから最初に受けていただく新入社員研修は、当社独自の研修と日本製紙グループ合同の研修、あわせて2~3週間実施します。配属後は各職場でのOJTで、実務を習得していきます。その後も、フォロー研修、2年目研修、主任研修、新任管理職研修などの階層別集合研修のほか、資格取得支援、自己啓発支援などを行っています。

 

採用についてのお問い合わせ

当社や採用プロセスに関するお問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください。

エントリー

下記エントリーフォームより受け付けています。